ゆるりとバス釣りブログ 琵琶湖ゴムボートでのバス釣りとシーバス、250TRのブログ

ゆるりとバス釣りブログ 琵琶湖ゴムボートでのバス釣りとシーバス、250TRのブログ

アウトドア&スポーツ ナチュラム

2017/11/19   タックル 堤防で数釣り最強はチヌ竿でのヘチ釣り!ルアーマンにもおすすめ。

どうもゆるりです。
最初におことわりですが〜、
今回は長いです。

チヌ竿 がまかつ 黒武士

ゆるり的に堤防最強のチヌ竿について。

人気がないのが悲しいですが〜、とりあえず何か釣るならこれ以上はないかと思うわけです。

ルアーの方にも朝イチ、夕まずめ以外の時間にひじょうにおすすめ。

ゆるりも基本ルアーですが、親父の影響で餌釣りの方が歴は格段に長い。

シラサエビ

もちろん状況によりますが基本的にルアーより釣れる。


でも大きい魚を選んで釣るとなるとルアーより難しい。
同じようにしても腕の違いは明確に現れる。
ゆるり的にエサ釣りってこんな感じ。

さて、そろそろ本題に参りましょうか。

チヌ竿 がまかつ 宇崎日新 チヌ竿 黒武士 チヌ竿 穂先

使うのはイカダ用のチヌ竿です。


ご覧の通り繊細すぎる穂先の感度が最大の特長ですね。
手返しの良さでもこの竿以上は存在しない。

アタリは繊細すぎる穂先でとります。
手元にもきますけどね、基本は穂先。
この穂先以上の感度を持ってるのは棒ウキくらいしかないんじゃなかろうか。

手元にグイっとかじゃなく穂先にクククンっときたらバシッと合わせる感じ。
特にシラサエビを使うとめちゃくちゃ繊細な釣りになります。

シラサエビ ちょんがけ

オーソドックスな中通し仕掛けにオモリは2〜8号くらい。
潮の強さによりますが4~6号くらいがよく使うところ。


針とハリスは好みだけどチヌ針2号ハリスも2号くらいが関西なら標準的かと。

シラサの刺し方はちょんがけで大丈夫。
他の刺し方でもいいですが1番楽。

これを堤防のキワに落としていく感じ。
本当にキワキワでOKです。

ちなみに簡単な釣りではないですよ。
慣れるまではいつエサを取られたのか気づかないかも。笑

加太漁港 ガシラ 加太漁港 ベラ メバル ポーアイ沖堤防 真鯛 イシガキダイ サンバソウ グレ カワハギ

穂先で繊細なアタリがとれるようになると、こんなのはバンバン釣れるようになります。


いつエサを取られたかもわかるし、アタリ方で魚種もおおよその検討がつきます。

大げさではなく本当の話。
極まればハッキリ言って釣れまくりです。
魚影の濃い場所で1日やれば100匹とか普通に釣れるでしょうね。

堤防でチヌ竿とシラサがあれば何も釣れないなんてことはまずないと言っても過言ではないです。

サイズはともかくとして。笑

チヌ スズキ アブラメ アコウ

短い柔い足元の釣りだからと言ってチビばかりではないですよ。


狙って釣るとなるとなかなか難しいものの、もちろん大きい魚も混ざります。
ちょっと写真の撮り方が悪くて大きさが伝わらないけど。笑

ゆるりは関西在住なので大きいのはチヌかスズキが多いですね。

本来チヌ竿だしチヌは普通によく釣れる、実はスズキもキワの方が釣れると言っても良いくらい足下にもいる魚。

短いチヌ竿で掛けるとやり取りはかなり面白いですよ。
スズキクラスを掛けた時にはもう余裕なしで必死な感じになりますが。笑

第一精工 飛ビ出スエビ元気7L テトラ用エビクーラーボックス

エサはシラサエビが断然おすすめ。

エビ用クーラーは必須です。

青イソメでもゴカイでもなんでもいいですが、数を釣る掛けることを楽しむならシラサエビでないと駄目。

シラサで釣りはじめるとわかります。
アタリの数が比べようもないほど多い。

虫エサは釣ったではなく、ほとんどが釣れてたってことにも気づくんじゃないかと。
強いアタリが出た時にはすでに針がかりしてる感じです。

シラサと比べて虫だと誰でも簡単に釣れるけど数は釣れないでしょう。

キモはタナ(レンジ)です。

底だけじゃなく上から釣っていきましょう。
1ヒロ、2ヒロと刻んでいく事が重要。

アタリのでるタナやでないタナ、そのタナにいる魚種もぜんぜん違う結果になることも多々です。

大きい魚を選ぶならシラサを一箇所に撒き続ける。


ヘチ釣りは歩いて釣るイメージが強いかと。
大きい魚が欲しいなら寄せる釣りの方が確立が高い。
撒く場所もタナも1点にする事が重要。

チビがより大量に釣れるけど、大きい魚が入ってきたらチビは自ずと静かになるものです。

メバル

もちろんテトラの穴釣りにもチヌ竿使ってください。


ゆるりのホームは現在、貝塚人工島。
テトラだらけです、ここでもチヌ竿の穂先と手返しの良さが大活躍。

ガシラ、メバル、アブラメ、サンバソウはもちろんアコウもでます。

チヌ竿 がまかつ 黒武士

いやぁ、書いた書いた!
まだまだ、あるんですがちょっと疲れた。笑
もっと見たいっていう希少な方は大量に釣る方法の記事もどうぞ。

こんだけ書くくらいおすすめの釣りです。
もちろん坊主回避にも最適だし、おかず作りにもうってつけ。

メバルとかガシラは美味しいですしね。
ルアーの方も釣れない時間帯にぜひです。

–関連記事–
宇崎日新の筏用チヌ竿、黒武士のインプレ
ダイワの磯竿、大島1.5号のインプレ
小魚用にアジ切り包丁と研ぎ石が便利!
根魚と柱をひたすら大漁に釣る方法
シラサ用クーラーなら飛ビ出スエビ元気
テトラでもシラサで釣る方法
荷物を運ぶ!背負子とキャリー兼用で
ロッドの持ち運びにショルダーベルト
シマノ スペーザベイシス250
ダイワ クールラインGUX1600
クーラーボックス竿掛けストレス知らず
タックルボックスならバケットマウス
バケットマウスにロッドスタンド装着

  • アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場

Categoryカテゴリ

Archive年別

アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場