ゆるりとバス釣りブログ 琵琶湖ゴムボートでのバス釣りとシーバス、250TRのブログ

ゆるりとバス釣りブログ 琵琶湖ゴムボートでのバス釣りとシーバス、250TRのブログ

アウトドア&スポーツ ナチュラム

2016/03/13   ゴムボート ゴムボートでバス釣りする小アイテム④ロッドホルダー。

早いもので2016年も3月中旬に入ってきました。
そろそろ、ゆるりの釣りシーズンも到来しそうなタイミング。

なのに、ボート修理にまだ手をつけれてないなぁ。
っていうかこの時期は毎年ほんと忙しい↓↓
とりあえずゴムボ修理に部屋を確保したので膨らましてみた。

ポパイ ゴムボート ポパイ ゴムボート

ギリギリなんとかおさまった。w
時間見つけてはちょくちょく補修してかないとだなぁ。

さて今回もゴムボートネタでロッドホルダーのこと。


ゴムボの船内は狭い…。
1人で乗ればゆっくり優雅なもんだけど、
たいてい2人でいくのでスペースはなるだけ広くとりたいもんです。
やっぱり昼寝もしたいし、竿が何本も転がってるのはひじょうに問題。

ゴムボ用のロッドホルダーと言えば、こちら。

なんだけど、タックル3本だとちょっと物足りない。
せっかくボートでいろいろできるわけだし、やっぱりタックルも5本くらいは積みたいところ。

ってことで、コレをベースにプチ改造するとスッキリ5本収納できるように。
竿が落ちなきゃよいってことで雑にこんな感じ。

ロッドホルダー ロッドホルダー

ちょろっとコーナンに行って、
アルミ版、木、ゴム素材のスポンジ、黒塗料を買ってきてちょちょいとやればできあがり。
なんでもそうですが、ベースさえしっかり作ってあればプチ改造するのは楽なもん。
雑な説明。w


見た目はともかくやっぱりタックル3本と5本ではずいぶん違う。
手持ちも合わせれば6本もっていけますね。

ゴムボート

ボートにつけるとこんな感じ。
すっきりおさまって船内もちらからない。

ちなみにゴムボといえども、
ディープクランキングだってパンチングだってできちゃいますよ。
まぁボート引き寄せられちゃうけど。w

  • アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場

Categoryカテゴリ

Archive年別

アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場