ゆるりとバス釣りブログ 琵琶湖ゴムボートでのバス釣りとシーバス、250TRのブログ

ゆるりとバス釣りブログ 琵琶湖ゴムボートでのバス釣りとシーバス、250TRのブログ

アウトドア&スポーツ ナチュラム

2015/04/22   ゴムボート バス釣り、やっぱゴムボートが本当おすすめ。

まぁタイトル通りなのですがゴムボート紹介。

本当はもっと早くゴムボの良さ的なのを書こうとおもってたんですが、
何気に書く気にならないもんで。

ゴムボート

使ってるゴムボートはPOPYEのBEE282N。

ボートはしっかりしてればどれでもいいと思うけど、BEEはしっかりしてるし価格も手頃で特にいいと思う。

キールもついてるし、空気室も2つ、エアフロアもあるので安定する、生地も分厚く、何より他社のボートに比べて中がかなり広い、これ重要です。

でゴムボートの何が良いのか?

ゴムボートのいいところは、なにより収納力。折り畳んだら布団くらいの大きさになる。自分の車もセダンで収納力があるわけじゃないけどボート類一式つめるし。
家に保管しとくのもアルミボートみたいに大きなスペースもいらない。

池、川、ダム、湖、海、スロープもいらないし、どこでも出そうと思えば出せる。持ち運びもキャリアとか準備しとけばそこまで苦じゃない。

もちろん移動力はアルミボートにエンジンと比べると全くないレベルですが、逆にゆるりと楽しむならこれ以上はない乗り物じゃないかと。
横になれば波のゆれがゆりかごのように心地良いっす。

ゴムボート ゴムボート

バッテリーはボイジャーのM31、動力はエレキX(古いのをヤフオクで調達しました)。まだまだ小アイテムがたくさんあるんで気が向いたら書こうとおもうんだけど、とりあえずこれだけあれば浮けるし、結構なとこまで移動できます。はじめは手漕ぎしてたけどエレキはやっぱりいるよね。

こんなこと書いていいのかわからないけど、琵琶湖でも南湖であれば対岸まで余裕でいける。遅いけど。
あッ自己責任&状況判断してやるならやってくださいよ。
冗談なしで、ほんとに命にかかわるんで。

で重要なとこゴムボにのれば釣れるのか?

いちがいには言えないけどオカッパより釣れると思います。
もちろん魚探もいるしポイントがわかってこないと駄目だし、ボートにのったから釣れるって訳じゃないんですが。
オカッパと比べると選択肢が増える。タックルもたくさん持ち込める。オカッパで手の届かない所を打てる。体力的、精神的に楽。
などなどで結果、釣れると思います。

なによりボートのってみてオカッパってやっぱりむずかしいと再確認したからそう思うのです。ただ腕が足りないのも事実ですがw。

ながながと書いてみたんだけど、高いタックル、ルアーの種類を増やすよりも
大きな収納場所も必要としないし、ゴムボ1つ買った方がたぶん楽しいってことです。
ゴムボートって名前がしょぼいけど、そうそう壊れるもんじゃないし、ちょっとしたダムくらいならエレキで十分、扱いの決して良くない自分のゴムボも4年?くらいでちょこちょこ補修しつつだけど、今んとこ全然元気。

陸からとはまた違った釣りが、手軽に楽しめるのがゴムボの1番いいとこです。

  • アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場

Categoryカテゴリ

Archive年別

アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場