ゆるりとバス釣りブログ 琵琶湖ゴムボートでのバス釣りとシーバス、250TRのブログ

ゆるりとバス釣りブログ 琵琶湖ゴムボートでのバス釣りとシーバス、250TRのブログ

アウトドア&スポーツ ナチュラム

2017/02/04   タックル 釣り用クーラーボックス購入!シマノとダイワで迷った結果。

昔から使ってた安物クーラーボックスを
前回、前々回のウレタン断熱カスタムで無念にも壊してしまったので、
小さいサイズのクーラーボックスがなくなってしまった。。

もう1回安いクーラー買って挑戦してみるのもありだけど正直めんどくさい。
ってことでもともと購入しようと思ってたクーラーボックスで決めようかと。

候補はシマノのフィクセルベイシスとダイワのクールラインII GUX

どちらも断熱材はウレタン仕様でメーカーもクーラーと言えばのダイワとシマノです。
サイズ的には凡用的に使える16L、17Lあたりが欲しいなと。

開閉に関してはやっぱりシマノの方がワンタッチで楽そうだけど、
クールラインII GUXには投入口がついてるのでその点での差はなしかな。

丈夫さは座っても大丈夫とメーカーが名言してるしやはりシマノかと。
デザインはどちらかというとダイワ派。
迷った結果、購入したのはこっち。

ダイワ クールライン2GUX 1600

ダイワ クールラインII GUX 1600。サイズは16L。

最終的な決め手はお値段ですね、性能はほぼ一緒で価格差が¥5,000-あったので。
今回は楽天で購入しました、ポチっとやって2日後には到着!
いやぁ、ほんとにネット便利すぎる。

クールライン2GU-Xは断熱材もウレタンで値段も1万円切るので本当におすすめ。
超ロングセラーモデルなので低価格で抑えられているみたい。
ゆるり的にロングセラー以上に信用できる商品はないわけです。
もちろん保冷力も充分です。

ダイワ クールライン2GUX 1600

クールラインII GUX16Lでちょうど良いサイズ感。

もっとも使いやすいサイズって感じですね、
大物狙いの釣りじゃなければコレ1つあれば十分こと足りそう。
1本くらい大物が交じっても問題なしです。

ダイワ クールライン2GUX 1600

GU-Xなら小さめの魚は投入口から入れれる。

この投入口ゆるり的にはめっちゃ使いそうな気がするわけです。
クールライン2はフタ全部を開けるには2カ所ロックを外さないといけないので正直めんどくさい。

買うなら投入口のないタイプはやめた方が良いとゆるり的に思います。
ちなみにGUは投入口なし、GU-Xは投入口ありです。

ダイワ クールライン2GUX 1600 ダイワ クールライン2GUX 1600

フタ取外し可能&水抜き栓ありのメンテナンス簡単仕様です。

これはもちろんのやつですね。
水抜き栓はシマノと違ってグルグルと回さないといけないので少し面倒だけどまぁ許容範囲内。


ってことで〜
今までホームセンターの安物でいいやと思ってたはずのクーラーボックスを今年に入っていっきに2個も購入してしまいました!
ここまでクーラーボックスを好きになるとは思いもせずで。笑

釣り以外にもアウトドアやバーベキューにも使えるし災害時にも重宝するもの。
そうそう買い替えることもないので少々高級な物を買ったほうが良いかもです。
またもや所有欲が満たされまくっているわけです。

クーラーボックス クーラー スペーザ ベイシス 25L ダイワ クールライン2GUX 1600

ショアジギング、大物狙いにスペーザベイシス25L
通常の釣りにはクールライン2GU-X 1600 とクーラーもいい感じに揃いました!

こうなってくるとロッドホルダーや竿掛け、ドリンクホルダーなんかのカスタム欲が止まらない。笑

ゆるりの2017冬はクーラーボックス購入&カスタムで決まりのようです。

–関連記事–
シマノ スペーザベイシス250
最強の保冷剤!ロゴス氷点下パック
クーラーボックス竿掛けストレス知らず
スペーザベイシスにクーラー竿掛け
クーラーに小物をアクセサリーベース
クーラーに取り外し可能な吸盤式竿置き
ダイワのクーラーにはふんばるマン
荷物を運ぶ!背負子とキャリー兼用で
ロッドの持ち運びにショルダーベルト
ロッド保管に木製ロッドスタンド
車にロッドを積むロッドキャリーベルト
ロッドキャリーベルトの簡単改造
タックルボックスならバケットマウス
バケットマウスにロッドスタンド装着

  • アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場

Categoryカテゴリ

Archive年別

アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場