ゆるりとバス釣りブログ 琵琶湖ゴムボートでのバス釣りとシーバス、250TRのブログ

ゆるりとバス釣りブログ 琵琶湖ゴムボートでのバス釣りとシーバス、250TRのブログ

アウトドア&スポーツ ナチュラム

2017/09/23   ソルト釣行記 2017年9月ポーアイ沖堤防でハマチ、アコウ、タチウオ、マダイ!

9月も半ば海釣り絶頂期!
ポーアイ沖堤防に仕事仲間のU氏とT氏の3人で行ってきました!

ポーアイ沖堤防

青物、タチウオの釣果が連日あがってるポーアイ沖堤防。
ゆるり達も夜2:30の便で出航の予定だったけど人が多くて乗れず、、

まさかの1時間待ち。
1本遅い3:30の便で出発。
堤防もすでに人だらけでなんとか3人並べた感じ。

暗い間にタチウオ量産の予定だったのにすぐに夜明けがきてしまう、、
とはいえ少し時間があるのでタチウオ開始。

ポーアイ沖堤防 タチウオ ポーアイ沖堤防 タチウオ

マナティ+ZZヘッドのコンビでさっそくタチウオGET。

ゆるり的にタチウオならこのセット。

明らかによく釣れる。
マナティはケイムラカラーを選んで蓄光ライトを持っていった方がいいですね。
やっぱりタチウオは光る方が釣れるかと。

日が昇ってきたところでジグに持ち替えて青物狙い開始。


周りでもサゴシがポロポロと釣れてる様子。
ゆるりも気合入れてジグをしゃくるもののノー感じ。。
せっかくの沖堤なのに。。

ふと横を見るとU氏のロッドが曲がってる。

ポーアイ沖堤防 ハマチ

U氏ハマチをGET。

43㎝でギリギリでハマチちゃん。
ビッグバッカーのワンピッチジャークでガツンとのこと。

きたかとゆるりのテンションも跳ね上がったものの結局この1本のみでいい時間も終了↓↓

こうなってしまうとジグは辛いのでチヌ竿+シラサでキワを釣ってみる。

堤防で短いチヌ竿とシラサがあれば、とりあえず何かは釣れるのです。笑


ポーアイ沖堤防ではアコウも時々あがるらしいのでちょっと期待してると。

ポーアイ沖堤防 真鯛

そこそこサイズの真鯛が釣れる。

ベラとチャリコがほとんどだけど、このサイズの鯛は美味いので頑張ってるともう1本同じようなサイズを追加。

アコウはそうそう釣れんわなとか思ってると〜、またU氏の竿が曲がっとる。

あがってくるとどう見てもアコウ。
まじか!笑

ポーアイ沖堤防 アコウ

U氏ジグでアコウをGET。

これは超羨ましい。
なんしか美味い魚だし、関西圏でアコウはそうそう釣れるもんじゃないですから。
U氏もご満悦。

ジグはメジャークラフトのジグパラ。

ジグパラは安いしよく釣れるし優秀ですね。

やっぱりヒロセマンの影響か使ってる人もひじょうに多いジグ。
メジャクラは財布に優しく素敵です。

ポーアイ沖堤防 真鯛 ハマチ タチウオ アコウ

ポーアイ沖堤防で本日の釣果。

久しぶりにみんなでワイワイと楽しい釣りでした。

やっぱり釣りはみんなで行った方が楽しい。
タチウオがもっと釣れる予定だったけど、アコウがいますからね上々ではないかと。

楽しい1日になりましたー!

–関連記事–
ジグキャスターMXインプレ
ファーストキャストFCS-862ELインプレ
PENN BATTLE2 4000インプレ
DAIWA15レブロスのインプレ
シマノ スペーザベイシス250
ダイワ クールラインGUX1600
荷物を運ぶ!背負子とキャリー兼用で
ピンテールまとめて使用感のインプレ
ヘビーシンキングミノーおすすめ
撃投ジグ レベル
タックルボックスならバケットマウス
バケットマウスにロッドスタンド装着

  • アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場

Categoryカテゴリ

Archive年別

アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場