ゆるりとバス釣りブログ 琵琶湖ゴムボートでのバス釣りとシーバス、250TRのブログ

ゆるりとバス釣りブログ 琵琶湖ゴムボートでのバス釣りとシーバス、250TRのブログ

アウトドア&スポーツ ナチュラム

2015/01/26   タックル 偏光サングラス、ポラウィングSP-X ライトグリーン届きました!

10日ほど前にレンズ交換をお店にお願いしていたサングラスが偏光サングラスとなって帰ってきました!
寒いから釣りにいくわけでもないんだけど、久しぶりに違うメーカーのレンズいれるんで期待もこめて待ちに待ちました。

ポラウィングSPX

やってきましたポラウィングSPX ライトグリーン。

明るいレンズだから目が透けるんでブルーのミラーいれてもらおうかとも思ったけど、釣り用だから性能重視でコーティングはマルチコートに。

いても立ってもいられず、届いてすぐ近所の川までポラウィングSPXがどんなもんか様子を見に行ってみる。家でた時間が17時くらいだったのでちょうど夕まずめですね。

1番活躍に期待の時間。

裸眼1 偏光レンズ1

言わずともわかりますがー上が裸眼、下が偏光レンズ越しにiPoneで撮影した写真。
体感的には写真よりも、目で見た方が感じが良かったので実際は写真以上にいい感じですよ。

暗い所もこんな感じに。

裸眼2 偏光レンズ2

夕方の橋脚下なんでなかなかに暗いとこです。
さすがライトグリーン暗くてもしんどくない。光の反射してるとこなんか本当よく見えますね。

流れの強いとこはこんな感じに。

裸眼3 偏光レンズ3

自分は主に琵琶湖でバス釣りしてるんで、あんまりこーゆう場面ないんですが、やっぱり偏光レンズってすごいねってことで。笑

渓流釣りとか鮎釣りなんかで木の影が多かったりするときは明るいレンズはたぶん重宝しまくるんでしょうね。


いやぁいいですね、満足です!オススメできます!
見え方としてはイーズグリーンと比べてライトグリーンの方がやや明るいけどそこまで違いは感じないです。

違いを感じたのは昼の時間ですね、日光が強いときにイーズグリーンよりもだいぶ楽に感じる。どちらも朝まずめ、夕まずめに力を発揮するレンズカラーだけど、ポラウィングSPXは1日中かけてられる感じです。詳しい事はわかりませんが、やっぱり偏光度の違いでしょうか。

偏光度が高いってことは持ちもよさそうだし。

ちなみにポラウィングSPXのレンズカラーはライトコパーが1番人気みたい。

自分はコパー系の赤レンズはどうも苦手だし、主に琵琶湖でウィードを見るんでライトグリーンにしましたが、他の人のブログをみててもたしかに良さげな感じです。
写真見るかぎりコントラストも強すぎず、ナチュラルに見えてましたよ。
コパーなのにライト!んーそのままか。笑

どーでもいいですがぁ、

ボンジッパー CLETUS ボンジッパー CLETUS

ボンジッパーのCLETUS。

サングラスのことばっかり考えてたら、妙に欲しくなってきておしゃれサングラスも買ってしまった。

これもミラーでレンズいれようかな。w

  • アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場

Categoryカテゴリ

Archive年別

アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場