ゆるりとバス釣りブログ 琵琶湖ゴムボートでのバス釣りとシーバス、250TRのブログ

ゆるりとバス釣りブログ 琵琶湖ゴムボートでのバス釣りとシーバス、250TRのブログ

アウトドア&スポーツ ナチュラム

2017/12/23   タックル 軽くて青物にも使える強めのロッド選び!ラテオかディアルーナのMで悩むぅ。

どうもゆるりです。
前回に続いて青物を手数の多さで釣る軽いロッド探しです。

ええ、ええ。
早速、気になるロッドに触れてきましたよ。

ではではゆるり的な感想。

ラテオ106Mとラテオ110MH。
100MHは置いてなかった。残念。


ラテオ106Mはイメージ通りのロッド。
MLを使ってるので違和感も全くなしです。
ひじょうにいい感じ。

パワー的には106Mでメジロ以上をテトラでかけたら、どうだろうなぁという感じ。
ハマチは問題ないでしょうね。

110MHは想像以上に強い竿でした。
普通にショアジギロッドのMHに近い強さ。
そう考えるとやはり軽いロッドです。

パワーはブリでも問題なさそう。
でも今回ゆるりが求めてるロッドではないので、ラテオMHはパスです。

ショアスパルタン スタンダードもMとMHの2本触ってみた。


んーなんというか、、
MもMHも全体的にボヨンボヨンしてて、いかにもプラグ向きなロッドという感じ。
ひじょうに柔らかい。

バスでいうとクランキングロッドみたいな印象ですね。
ちょっとゆるり的には違うかな。
これならラテオの方が好みです。

ショアスパルタン コースタルもあったので比べてみた。

スタンダードよりハリがあるロッド。
にしてもコースタルもよく曲がる。

スタンダードはゆるり的にピンとこなかったけど、コースタルはありですね。
ショアジギロッドとして欲しいかも。

手返し優先&予算オーバーで今回はパス。

予算オーバーだけど、ラブラックス106Mも触ってみました。


全体的にラテオよりワンランク上ですね。
シャキっとしてるので振り抜けもひじょうに良さそうだし、ティップの収束も早い。

ブランクスは本当にラテオと同じかも。笑
カーボンの巻き方とかも全く一緒じゃない?

値段的にもラテオにAGSガイドがつけばこれくらいの価格かもと思ったりして。
だとしたらガイドの素材と配置でロッドってめちゃ変わりますな。

ラテオより良いけど、AGS壊しそうなのと予算オーバーで今回はパスかな。

唯一シマノからディアルーナ。
対抗馬はやっぱりコレですね。

MLの時と同じくラテオよりハリがあって比べるとかなり硬いロッド。

そしてひじょうに良い。
今回は硬さが欲しいのでゆるりの求めるロッドにすごく近い。
価格もちょうど良いところ。

他にもメジャクラとかアブのロッドも触ってみたけど、この価格帯だとやはりラテオかディアルーナの2択に。


わかってたけど、こうなりますよね。。
MLの時は軽いルアーのことがあったので、ティップの柔らかいラテオMLにして正解だったけど。

今回は20g以下は投げる気もなし。
そうなるとディアルーナの方がジグもキビキビ使えそうだしで魅力的な存在。
重さが合えば飛距離もディアルーナでしょうね。

ピンテール48 ピンテールサゴシチューン ピンテールEZ28g ピンテール20 ピンテールEZ 45 ピンテール35 ピンテールチューン27

でもメインで投げるのはヘビーシンキングミノー。


ってことでティップはある程度入って欲しい。
柔らかいぶんキャストも体力的に楽だろうしミノーをメイン使用ならやっぱりラテオかな。

この2択、本当に悩ましいわぁ。
こりゃその時の気分で決まりそう。
いやぁ、ロッド選び超楽しいですね。

ってか許しもまだ貰ってないけど。。
買えるのかなオレ。笑

–関連記事–
小型青物にラテオ106Mを買ってみた
テトラでハマチやメジロ!軽いロッド探し。
小型青物を狙うリールはストラディック
ストラディック4000HGM買ってみた
13ラテオ100mlインプレ
ジグキャスターMXインプレ
ファーストキャスト エギングFCS-862ELインプレ
ピンテールまとめて使用感インプレ
青物用ルアーを中心に大人買い
青物にピンテールがおすすめすぎる
タックルハウス ブリット
撃投ジグ レベル
サゴシ、タチウオにビッグバッカー
コアマンのシーバス&青物用ルアー

  • アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場

Categoryカテゴリ

Archive年別

アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場