ゆるりとバス釣りブログ 琵琶湖ゴムボートでのバス釣りとシーバス、250TRのブログ

ゆるりとバス釣りブログ 琵琶湖ゴムボートでのバス釣りとシーバス、250TRのブログ

アウトドア&スポーツ ナチュラム

2016/07/03   タックル 秋からの青物シーズンにショアジギング用ロッド選びで楽しむ。

どうもどうもゆるりです。
去年釣れずじまいで終わってしまったハマチちゃん。

ハマチ

どうせならハマチと言わずメジロ〜もしくはブリ〜釣ってやりたいってことではじまりましたショアジギタックル探し。

BATTLE2 4000もメンテ完了してハンドルノブも変えてラインも巻いたってことで、 ついにショアジギング用ロッド探しが始まりました↑↑
至福の時間のはじまりです♪

とは言っても今回はすでに2本に絞られております。
ベタベタの2大メーカー、ダイワとシマノから〜

ゆるり的に今回はこの2本のどっちかで決まりな感じ。
レングスは10ft前後、固さはMHの一択でございます。
〜30g前後のジグやサーフからの釣りはラテオ100MLで十分にできちゃうので〜
45g以上を背負えるロッドが欲しいわけです。

レングスは体格がおおきいわけでもないし筋肉自慢なわけでもないので、
10ftがゆるり的に振り切れて距離のだせる限界かと。

さらに両ロッドともに廉価版の

があるけどゆるり的に今回はパスっぽいです。
なんとなく頻繁に買い替えたくなるタックルになりそうにないし。。
廉価版を買うと性格的に結局いずれはいいのが欲しいってなるから。笑

でも廉価版とはいえ全然問題なく使えるロッドなのは間違いなし。
ジグキャスターだとKガイドが入ってないのが値段の違いっぽい、もちろんブランクスも違うんだろうけど。
値段も1万円くらい安くなるからありな選択肢ではありますよね。

ゆるりのもってるロッドのなかで最強に強い竿になるので、
とにもかくにもさわってみないことにはなにも始まらないですねー。
やっぱタックル決めるのは楽しい↑↑

  • アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場

Categoryカテゴリ

Archive年別

アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場